読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASblog

明日につながるような話題を届けられれば幸いです。

アメリカ大統領選挙第3回テレビ討論会から英語を学ぶ

英語・TOEICなど

 こんばんは。ASです。

 今日はアメリカ大統領選挙の第3回のテレビ討論会がありました。これで最後となる今回のテレビ討論会では前回よりかは政策に関する議論がなされたように思えます。

  今回は討論会でクリントン、トランプ両氏の発言から英語を学んでみたいと思います。

 ※いろいろと調べて書いたのですが発言の解釈が間違っている可能性は十分にあるのでご注意くださいm(__)m

使用教材

 CNNが討論会にて重要である発言をtwitterでまとめていたので、そこから2つほど紹介したいと思います。

続きを読む

実は9月のTOEICを受けていた話とTOEIC900点を目指すための勉強

英語・TOEICなど

 お久しぶりです。ASです。

 二週間以上ブログを書いていなかったのですが、多くの人に記事を読んでもらっていて本当に感謝です。今回はTOEICの記事です。

続きを読む

TOEIC 900点台への道

英語・TOEICなど

 こんにちは。ASです。

 急ですが、TOEIC900点を目指したいと思います。本当に急な思い付きなのですが、まあ資格の一つであるので、頑張ってみようかと思っています。

 

 短い期間ではありますが英語圏に留学をしていたため、なんとか「英語が少しはできるんだぞ!」という資格を持っておきたいというとても不純な動機です。ゆくゆくはTOEICだけではなく、TOEFLや英検にも挑戦できればなと思っています。

 

 多くの日本企業は異常なまでのTOEIC信仰を持っています。正しく評価できる人がいないため、ペーパーテストの点数のみを見てしまいがちなんだと思います。新卒採用においても、TOEICの好スコアを持っている人は相当有利です。特に、理系の学生たちは700点くらいを持っててちゃんと研究を行っていれば普通にいいところに行けると思います(周囲の人々を見ているとそう感じるというレベルの情報です)

 

 僕はまだ会社に属したことがない人間なので、あまりよくわかりませんが、TOEICの点数を昇格の条件として挙げている会社もあるようですね。なぜリーディングとリスニングだけのTOEICをそこまで信奉するのかは不思議でたまりませんが、まあ郷に入れば郷に従えという感じで僕も頑張らなければいけません。反骨心がないのが僕の特徴です笑 

 とか言ってますが、点数が取れてないってことは英語がわかってないということなので頑張って勉強せえよって感じですね!

 

 現在の僕の最高スコアは800点台前半です。900点まではあと100点近く必要です。なかなか遠い道のりだと感じます。

 このブログでは、今後使ってみてなかなか良かったTOEIC教材や、自分の勉強の行方などを書くことができればいいなと思っています。

 

 昇格や、社内評価で必要なTOEICを是非この機会に皆さんでやってみませんか?これで昇格できれば、マッサージにもっと行けるかもしれません!

 

 最近体がガチガチになっていてガチでマッサージに行きたいASでした。三日坊主で終わらせないようにするぞ・・・

カナダ・日本人女性行方不明事件の続報(遺体発見・男を逮捕)

雑記

 こんにちは。ASです。

 先日書いた、カナダで日本人女性が行方不明になっている事件ですが、悲しい結末を迎えてしまいました。事件の経緯はこの記事にまとめてあります↓

asblogs.hatenablog.com

 

 そして、カナダの公共放送局CBCによると、現地時間9月28日の午後7時前にバンクーバーのウエストエンド地区で行方不明になっていた日本人留学生の古川夏好さんの遺体が発見されたとのことです。

 そして現地警察現地時間9月28日夜に48歳の男性、William Victor Schneiderをindignity to a human body(遺体に対する侮辱)容疑で逮捕しました。彼は、現地警察が公開した監視カメラの画像で古川さんと一緒に写っていた男性であるとのことです。

 逮捕された男性は過去に「銃を用いた強盗」、「窃盗」、「不法侵入」、「規制された薬物の所持」などの前科があるとのことです。

 警察は、月曜日に司法解剖を行うと発表しています。

*1

 

 このように、今回の事件は非常に悲しい結末となってしまいました。本当に残念でなりません。

 容疑者の男は、遺体に対する侮辱(indignity to a human body)という罪で逮捕されたようです。今後の司法解剖や取り調べによって古川さんの殺害に関与したか否かが分かってくるのでしょう。

 それにしてもこの男、前科をたくさん持っています。おそらく何らかの悪しき目的があって古川さんに近づいた可能性は大いにあるでしょう。許せません。

 現地警察の、どのような経緯で知り合ったのか、そしてこのような結末に至ったのか、という全容解明が待たれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

カナダでの日本人行方不明事件から、海外での行動を考える

雑記

 こんにちは。ASです。

 カナダ・バンクーバーでの日本人女性行方不明事件。短い期間ではありますが海外で生活していた者としては心が痛むニュースが最近報じられています。まだ解決には至らず、先日新たな情報が現地警察から流されました。今回はこの事件ついて(個人的に、今回の失踪はなんらかの事件性を帯びていると私は考えています)、そして過去に起こった日本人が巻き込まれた事件を紹介し、海外での行動で気を付けるべきことをまとめてみました。

事件の経緯

  カナダの公共放送局であるカナダ放送協会(CBC)によると、英語を学ぶためにカナダに滞在していたKogawa Natsumi(古川夏好)さんが、現地時間9月7日にバンクーバー市内で目撃されたのを最後に行方が分からなくなっています。行方不明の翌日には、友人と会う約束をしており、不可解な失踪としてみられています。行方不明になってから、3週間が経とうとしていますが、古川さんの行方につながる有力な情報は寄せられていないようです。

現地警察が監視カメラ画像を公開

 現地警察は先日、古川さんが写っている監視カメラ画像を公開しました。画像には、古川さんが白人男性と歩いている様子が映っています。古川さんはこの白人男性に何かを話しかけているように見えます。監視カメラはバンクーバーの「Seymour Street and Hastings Street」付近にあり、撮影日時は現地時間9月8日の午後1時27分とのことです。最後に目撃された9月7日よりも後に撮影されたものとなっています。この監視カメラ映像から、古川さんは9月8日にもバンクーバーいることが分かります。しかし、約束をしていた友人とは会っていないようなので、このあたりが不可解です。

 現在現地警察は、白人男性が何らかの情報を知っている可能性があるとして、男性の身元や行方につながる情報提供を求めています。男性の特徴は

  • 白人
  • 30歳くらい
  • 中背でスリムな体系
  •  髪色は明るい
  •  黒色のジャケットにブルージーンズ、ランニングシューズ、野球帽を被っている
  • 手には赤い持ち手の黒いバックを持ち、暗い色のダッフルバッグを背負っている

とのことです。

 彼女が無事であることを祈ってやみません。*1

過去の日本人が巻き込まれた事件

 今回の日本人女性の失踪が、本人の意思によるものなのか、それとも何らかの事件・事故に巻き込まれたものなのかは分かりません。しかし、連絡が3週間以上つかない状況は異常であり、なんらかの事件・事故に巻き込まれた可能性が高いと思わざるを得ません。

 私が、この事件を見た際に思い出したのは、ルーマニアで日本人女子大学生が現地の男性に暴行された上に殺害された事件です。若い女性が失踪した、という点でこの事件が頭に浮かびました。

 深夜に空港に降り立った女性に現地男性が目的地に行くまでの手伝いをすると近づき、その誘いに乗った女性は森へと連れ込まれ暴行・殺害されたという事件です。

海外で気を付けるべきこと 

 何度も申し上げますが、カナダでの日本人女性行方不明事件の真相はまだ明らかになっていません。彼女の自らの意思で行方をくらましたのであれば、人騒がせな話で済みます。しかし、何らかの事件に巻き込まれていれば一大事です。

 もし事件に巻き込まれていたら、ということを考えた際に、我々は海外でどのように行動すればよいのでしょうか。私の少ない海外生活経験から言えるのは、「日本よりも警戒心を強めに持つ」ということに尽きます。

  • 暗い夜道は絶対に歩かない、深夜に空港に着いたのならば信頼できるシャトルバス・リムジンサービスがあるホテルに泊まるor空港で夜を明かすのどちらかにする
  • 親切に近寄ってくる人も最初は疑う(本当に親切な人がいて、心苦しいのですが、初めは疑ってかかる)
  • ここは慣れ親しんだ日本ではない、と常に思う(日本人の友人と共にいても、海外にいることは忘れてはいけない)
  • 緊急連絡先(現地警察や、日本大使館、海外保険窓口など)メモの作成・所持

 

非常に単純なことばかりなのですが、以上のことに特に気を付け、警戒心を強く持って行動することが大切だと思います。

 

 とにかく、現時点では古川さんの無事を祈るばかりです。

 

 

 

*1:ここまでCBCNews

Police seek person of interest in case of missing student Natsumi Kogawa - British Columbia - CBC News

より。記事には監視カメラ画像も掲載されています

タイマッサージ体験記 ~御徒町・ナムチャイ(2回目)~

マッサージ体験記

 こんにちは。ASです。

 アメリカ大統領選挙のテレビ討論会、両者そこまで突っ込んだ発言はなかったように思えますが、あのなんとも言えない緊張感が面白かったです。見てない方はYoutubeで「presidential debete」で検索すれば見れますよ。翻訳が付かないのが大ネックですが・・・ まあ、夕方のワイドショーや、夜のニュースでは確実にこのニュースは取り上げられるでしょうし、また日本の主要マスコミのウェブサイトでは特集が組まれているはずなので、それを見ればあっという間にどんな議論が行われていたのかが分かります。彼らの論戦がどのようなものだったか、さらっとでも見ておくと面白いと思います。

 僕は、トランプ氏の政策への理解の薄さが際立ち、それに焦りクリントン氏に攻撃を仕掛けるも、うまくそれがいなされたというような印象を感じました。つまり、クリントン氏のほうが終始優勢だったと感じたということです。

 この討論会、アメリカ国民はどう思ったのかという調査はすでに行われています。CNNが行った世論調査では、62%の人がクリントン氏が優勢だったとし、対してトランプ氏が優勢だったとした人は27%に留まりました。残る討論会はあと2回、いったいどうなるのでしょうか。

 

 さて、マッサージ体験記に話を戻します笑

 先日、御徒町のナムチャイにまた行ってきました。ママさんの陽気さにすっかりハマってしまったからです。

 基本的なサービスは前回の訪問時に書いた体験記に記載してありますので是非そちらを参照していただけると幸いです。↓

asblogs.hatenablog.com

 僕が行った日はお客さんが少なかったらしく「神に祈っていたらあなたが来た」と言っていました。今回も会話は弾み、とても楽しく施術を受けることができました。やっぱりしっかりしたマッサージを受けると体が楽になります。この年でマッサージに癒されているのはヤバイのかもしれませんが笑

 今回は常連さんについてのお話を聞きました。といっても、個人情報ダダ漏れというわけではありません。古くから贔屓にしてもらってるお客さんがいて、その人とはいろんな話をするほどの関係性になったという話を聞きました。長くお店を続けることができているのは、ママさんの人間性、そしてその人間性にほれ込んだお客さんによるものなんだなあと勝手にしみじみとしてしまいました。

 施術は時間いっぱいしっかりしてもらえるし、話すのも面白い。かなりお気に入りのマッサージ店です。ただ、前回も書きましたがママさんの年齢が高いため、その点が気になる方にはオススメできません。前回よりもサービス内容はさらに良くなり全身が本当にすっきりとしました。

 

 また、体になにか不調が生じた際にはいきたいと思いました。

 

 

 

アメリカ大統領選挙第1回テレビ討論会が楽しみな話

雑記

 こんにちは。ASです。今日はただの雑記です。絶対誰にも読まれないだろうなあ、もしこの記事を読んでくださった方がいらっしゃいましたら大変感謝いたします。

 

 いよいよ明日(厳密には今日)アメリカ大統領選挙の第1回テレビ討論会が行われます。共和党候補ドナルド・トランプ氏と、民主党候補ヒラリー・クリントン氏が一対一で90分間コマーシャルブレークなしで論戦を繰り広げるこの討論会、大統領選の行方を大きく左右すると言われており、両者失敗は許されません。

 ABC News/Washington Post poll が行った最新の世論調査では、クリントン氏支持が46%、トランプ氏支持が44%となっており、CNNはこの結果を「ほぼ横並びである」と分析しています)。両候補が接戦となっている中での討論会に対するアメリカ国民の関心は強く、国民の3分の1に迫る約1億人が何らかの形でこの討論を見守るとの予測もあります。

 日本でのテレビ中継予定は・・・

 NHK総合では9/27(火)の午前10時より30分間の放送を予定しています。また、NHKBS1では午前10時から11時45分まで放送枠を用意し、全編生中継するとのことです。NHKが放送を担当するということで、同時通訳がつくと思われます。

 討論は、6つのテーマに分けて行われるそうです(90分÷6=15分/テーマ?)。経済分野・国防分野などが挙げられるとのことです。テーマが発表されると各候補者がまず2分ずつ自分の意見を発表し、その後自由討論となるようです。

 また、CNNのtwitterアカウントは、おそらく討論の中でのキーポイントとなるような場面をハイライトで随時ツイートすると思います。英語が多少わかるのならば、これを逐一追っていけばこっちのほうが効率が良いと思います。おそらく米国の主要なニュースサイトはこのようなライブ投稿を行うものと思われます。

 

 

 で、なぜ僕がこれに注目しているのかというと・・・

単なる野次馬です笑 なんかすごいじゃないですか、嫌われ者同士の戦い。しかも、自身の私的メール使用問題+健康問題を抱えるクリントン氏と度重なる問題発言+自身の財団における不透明なカネの流れを指摘されたトランプ氏の論戦。殴り合いのようにお互いのスキャンダラスな部分を暴きあえば相当面白いことになりそうです。また、ヒートアップすると過激な発言をしがちなトランプおじちゃんがどのように振る舞うのかにも大変注目しています。

 もちろん建設的な議論が行われることにも期待をしています。アメリカ国内が抱えている闇の部分であったり、今後の国際社会においてどのように立ち振る舞うのかといったことに関しての議論が盛んに行われることにも期待をしています。といっても僕としてはドロドロの言い合いを期待していたりするのですが笑

とにかく!明日は少しでも討論会の行方に気をかけてみてはいかがでしょうか、というお話でした。

トランプがWrestleMania 23でビンスと髪を懸けて戦ってるのを見てるときにはこんなことになるなんて夢にも思ってなかったASでした。